2019年03月19日   東日本大震災から8年、「アザレアの花募金」と福島県 旅館の女将さん方のこと

3月も半ばを過ぎて、
だいぶ暖かくなってきましたね。

そろそろ桜の開花宣言も出る頃です。

3月1日から、ネオでは
「アザレアの花募金」を行なっておりましたが、先週末16日(土)に
締め切らせていただきました。




18日(月)に、2000円を寄付してくださったお客さまがいらっしゃいまして、
募金の合計金額は、
47200円となりました。

ありがとうございました。

皆さまの温かいお気持ちに
心から感謝申し上げます。

近々、「宮城県こども育英募金」に
全額 寄付させて頂きます。

そして、昨日は
福島県の旅館の女将さん方が、
浅草を訪ねて来られました。




みなさま、お揃いの桃色の半纏を
着て、旅館のPRにいらしたのです。



桃色の半纏の背中には、
福島県の名所や名物などが
たくさん描いてありましたよ。
この写真の左にいらっしゃる方が、
JTB浅草の木村店長さんです。

今は、笑顔ですが
東日本大震災からの8年間は
きっと大変な想いを
されたことでしょう。

何か、お役に立つことができたら。。
と思いました。




帰って行く、桃色の半纏の後ろ姿に
頑張りましょうね!と声をかけました。
| - | 15:03 | comments(0) | - | - |